048-778-3838

お問い合わせは

お客様の声

株式会社 ミツハシ様

(株)徳尾商事HPへジャンプします

精米、無洗米、玄米から 炊飯・加工・冷凍商品にいたるまで、 お米に関する商品 全てを取り扱う 「コメの一貫メーカー」

神奈川県横浜市神奈川区栄町3-4 パシフィックマークス横浜イースト3F

Tel:045-285-3284(代)

ホームページURL:http://www.3284rice.com/

■インタビュー 大阪工場工場長 赤松様

■ご使用機器  コンテナ洗浄機

        微酸性電解次亜塩素酸水生成装置

Q御社は昭和26の創業で、お米の炊飯から炊飯して商品を作って…と。

Aはい、ミツハシでは精米と炊飯とあるんですね。精米してお米を販売している部門と、我々米飯加工、お米を炊いて加工する部門とがあるんです。

 

Q種類もいろいろ、いろんな物を作られていますね。

A普通のごはん、おこわ、赤飯、押し寿司、巻きずし、いなり寿司、おにぎり等です。中でもお寿司系が多いですね。

Q関東と関西でお客さんの好みに違いはありますか?

Aわります。押し寿司はこっちの方がメインですね。昔に比べると差はなくなってきましたけどね。

 

Qたくさんの種類を作る中で、安全や衛生等がポイントになってきます。

A弊社は、「安全安心体制」を謳っています。一般的には、「安心安全」ですが、「安心」を獲得するために「安全」が第一優先。「安全」があるからこそ安心してお客様に食べていただける。それだけ「安全安心」には気をつけています。

Q「安全安心」の観点から、HACCAP等の取得をされてるんですね。

A関東では、米飯HACCAPを取得してます。精米ではAIBのスーペリアを。

Q今回の洗浄機の導入にあたっても、菌数の課題がありました。今まで、いろいろな洗浄機用洗剤をお試しになられたり、ジアソを併用されたりと、菌数を抑えるのに試行錯誤されたお話がありました。

Aそうですね。第一前提は、きれいに洗える。あとは、洗浄機の清掃もしやすい。今回は、処理能力も上げて頂きました。

 

Q洗浄機に微酸性電解水を組み込んだ殺菌システムをご提案させて頂きました。

A最終的に、蒸気の代わりに微酸性電解水。省エネにもなってる。他社で、アルコール装置を付けている所があったんです。でも、コストとか臭いなどの部分があるんで。

Qアルコールは、洗浄物が濡れていると希釈されてよい効果が出ないという話も聞きますね。

Aそれだったら、人にも優しい微酸性電解水の方がね。ちょうど流水に適している物ですからね。

Q掛け流して使うのがベストな物ですから。洗浄機の自動洗浄にも微酸性電解水を使ってます。

A今、きれいに維持できてる所が何だかんだ言っても大きい所なんです。洗いやすさもありますし。省エネも謳っていいのかな。実証まで行ってないけど、蒸気・水等全体的には減ってますね。

微酸性電解水は、シンクにも分岐して付けて頂いたので手洗い物のすすぎにも使ってるんです。せっかく、それだけの殺菌能力があるんで、今後は実証していきながらもっと使う所を検討していきたいですね。

 

Q本日は、ありがとうございました。

 

 

(株)徳尾商事HPへジャンプします

Copyright (c)2018 SJM JAPAN Inc. All rights reserved.

エス・ジェイ・エム・ジャパン 〒362-0003 埼玉県上尾市菅谷241-3

048-778-3838

お問い合わせは